α9と行く長崎家族旅行記 PART1

20170905-A9_00326.jpg
2017.9 (SONY α9 / FE24-70 F2.8GM)

長崎へ韓国の親戚を交えて家族と旅行して来ました^^
運転と案内と撮影役になり長崎中を駆け回りました。
空港からレンタカーを借りて、まずは大浦天主堂 & グラバー園へ
素晴らしい天気で、最高の観光日和でした。

20170905-A9_00366.jpg
2017.9 (SONY α9 / FE24-70 F2.8GM)

次にちゃんぽんを食べてから平和記念公園。
北朝鮮の核実験が話題になっている中で、この地を訪れ、非核の思いをあらたにしました。
そして、夜景スポットの稲佐山へ。

20170905-A9_00037.jpg
2017.9 (SONY α9 / FE24-70 F2.8GM)

展望台は大にぎわいでした。中国と韓国の方が多く、日本人はほんの少しな印象。
世界遺産登録を経て、ますますと国際的な観光都市になったのだなぁーとしみじみ。
街と反対側、西の空が赤く染まります。

20170905-A9_00066.jpg
2017.9 (SONY α9 / FE70-200 F2.8GM)

南側の遥か向こうの海に軍艦島が浮かんでいました。

20170905-A9_00076.jpg
2017.9 (SONY α9 / 20TC / FE70-200 F2.8GM)

そして、夜が深まり、夜景が浮かび上がります。
5年前に来た時は、あいにくの雨模様で、クリアーなコンディションは初めて。
思わず息を飲みました。

20170905-A9_00101.jpg
2017.9 (SONY α9 / FE24-70 F2.8GM)

機材の解像度にも息を飲みましたw
前回の使用機材はα900。たったの5年でカメラもレンズも凄まじく性能が向上しています。
巨大豪華客船に乗っている方の人影、後ろのライトアップされている大浦天主堂さえも、
くっきり、はっきりと映し出します。

20170905-A9_00091.jpg
2017.9 (SONY α9 / 20TC / FE70-200 F2.8GM)

丘の上の夜景の見える宿、矢太楼さんにチェックインして、1日目を終えます。
お風呂を上がって、夜景を撮ろうとしたら、夜景の見えるベランダを閉めるとのこと。
このままでは眠れないと、ひとり車を走らせ鍋冠山公園へ。
稲佐山とは反対側からの夜景が楽しめます。

20170906-A9_00004.jpg
2017.9 (SONY α9 / FE24-70 F2.8GM)

展望台がとても綺麗に整備されていて、驚きましたー!
以前来たのと同じ場所とは思えないほど(笑)

20170906-R2_00015.jpg
2017.9 (SONY α7R2 / FE12-24 F4G)

こうして1日目が終了です。
(つづく)


natsume

主な使用機材
関連記事

コメント

非公開コメント