最新のSONYαで撮る 富士登山 2017

20170814-A9_00189.jpg
2017.8.14(α9 / FE24-70 F2.8GM)

富士山へ登って来ました!
須走口登りの途中から霧雨。霧雨はやがて大粒の雨になりました〜。
やっとのことで本八合目へ。するとなんと待っていたのは今回初めての青空です^^

20170814-A9_00229.jpg
2017.8.14(α9 / FE24-70 F2.8GM)

ここぞとばかりにシャッターボタンを押します^^
α9はシャッターボタンを押してもファインダー・モニター画面が黒くならないまま無音撮影ができるので、
まったく新しい感覚です。
シャッター音で調子を上げて行くこともできますし、静寂のなか集中を高めて撮ることも可能です♪

20170814-A9_00158.jpg
2017.8.14(α9 / FE24-70 F2.8GM)

予約していた山小屋「上江戸屋」さん。
お盆だったこともあり、山小屋はどこも満室でした。
まだ16時で、一度頂上に行って戻るつもりでしたが、
山小屋のスタッフさんの勧めで翌日に備えることに♪

20170814-A9_00211.jpg
2017.8.14(α9 / FE24-70 F2.8GM)

山ごはんはハンバーグカレー♪
オシャレにフードデリバリーのUberEATS風に撮影(笑)
去年の今頃はUBERの撮影で大忙し。六本木や表参道を1日中駆け巡っていました。
あまりにお腹が空いていて、2分ほどで完食。18時には就寝です。

20170814-A9_00238.jpg
2017.8.14(α9 / FE24-70 F2.8GM)

21時前に目が覚めて山小屋の外に。雲がドラマチックでした。
肉眼だと雲海はほとんど見えませんでしたが、写真に撮って見るとこのとおり。
空の向こう側は都心方面です。街灯りでしょうか。

翌1時ごろに山頂へ出発。ツアー団体客の混雑を見越して、早めに出発です。
2時半頃には山頂に到着しました。ちょっと早過ぎましたが、それが正解でした。

20170815-R2_00002-2.jpg
2017.8.15(α7R2 / FE12-24 F4G)

山頂到着後、どんどん霧に飲み込まれていき、視界は5メートルほどに。
もちろん景色もご来光も見えませんでした〜。
撮りたかった登山者の光の列をカメラに収められたのはラッキーでした^^
最新のスーパー広角レンズ FE12-24 F4Gで撮影。
コンパクトで重さも565グラム。そしてこの写りのクオリティーと明るさ。登山のお供には最高です!


風が強くなり霧雨も降り出して、混雑で豚汁も注文できず(食べたかった〜)
朝5時前にはご来光を諦めて下山開始です。
せっかく大きな望遠レンズも持って来ていたので、半ば無理やり使用します(笑)

下山道から見た、登山道のシルエット。
景色が見えなくても日本のてっぺんに登るのは気持ちがいいものです。
ファイト!と心の中で応援しながら一枚。

20170815-A9_00013.jpg
2017.8.15(α9 / FE70-200 F2.8GM)

雲の中での薄暗い場面でしたが、f2.8の明るいレンズと、α9の強力な手振れ補正に正確なAF、
高感度の強さで余裕で撮影できました。機材万歳です(*^_^*)

201708170817_0185
こちらはnatsumeです♪

20170815-R2_00008.jpg
2017.8.15(α7R2 / FE12-24 F4G)

須走口の下山道はひたすら滑り降ります。
この砂道はなんと雲の下まで続いていました〜!
雲の下では再び大粒の雨。

やっとのことで砂払い五合目へ。山小屋看板犬のムサシくんに癒されました^^

20170815-A9_00016.jpg
2017.8.15(α9 / FE24-70 F2.8GM)

そこから30分ほど降り、11:30頃に駐車場到着、フィニッシュです(* ´ ▽ ` *)
雨の中での快適とは言えない富士登山でしたが、心から感じたのはカメラ機材は軽い方がいい!です。
コンパクト軽量なシステムのソニーαEマウントユーザーであることをラッキーに思います。

今回主に使った機材はこちら



自分の富士登山の楽しみは撮影だけではありません。
下山後の食事と温泉と睡眠です(笑)
5合目で大盛りの焼きそばを食し、紅富士の湯で疲れを洗い流し、夕方に帰宅し翌日まで眠りました〜。
気分爽快。富士山パワーでこの夏の撮影もがんばりますー!!

natsume

-Natsumetic Photography-
レストランフード撮影・物件撮影
ウェディング撮影(結婚式外注カメラマン・持ち込み・前撮り)


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

初めて拝見させて頂きましたが、感動いたしました!
やっぱり重たい機材をバリバリ持って行くのはプロですね…!
カメラバッグに何をお使いか伺ってもよろしいでしょうか?

No title

カレー様
コメントありがとうございますー!!
結果的に要らなかった機材もありますが(笑)それでもボディーが軽い分、以前よりだいぶ楽になりましたー。
この時は大型の登山リュックとPeakDesignのEverydaySlingでした。
PeakDesignはデザインだけでなく、使い勝手、雨を弾く力にも優れていて、この時も重宝しましたー!