空の見える場所へ (7.18 Journey 2017 -山陰の旅-)

20170718-R2_00100.jpg
2017.7.18 (α7R2 / FE12-24 F4G)

7月18日の記念旅行で、鳥取と島根を旅して来ました。
毎年恒例の第二の誕生日旅行です。
(9年前、交通事故で命を落とさなかった日)

朝6時ごろに夜行バスで鳥取駅に到着。
駅近くのトヨタレンタカーでアクア(走行距離200キロの新車でしたw)を借りて、撮影開始です!
まずは浦富(うらどめ)海岸へ行きました。すごい透明度の海です。

20170718-R2_00095.jpg
(α7R2 / FE12-24 F4G)

遊覧船(浦富海岸コース)から。気持ちが良かったです!
そしてずっと訪れたかった鳥取砂丘へ。
圧巻でした。日本であることを忘れさせられます。

20170718-A9_00248.jpg
(α9 / FE70-200 F2.8GM)

20170718-A9_00368.jpg
(α9 / FE70-200 F2.8GM)

砂丘を超え、逆方向から空を見上げます。
炎天下の中、海まで往復をしたらかなりの体力を使いました。
お土産さんで食べたソフトクリームは最高でした。

そしてしばらくドライブをし海から山へ。
中国地方最高峰の大山(だいせん)へ向かいました。

20170718-R2_00202.jpg
(α7R2 / FE35 F1.4ZA)

目的地だった大山鏡ヶ成はあいにく雲の中。
近くの木谷沢渓流も同じくでしたが、なおさらに幻想的でいい雰囲気でした。
今年の旅の目的地を山陰にした理由に、大好きな宇多田ヒカルさんのCMがあります。





宇多田さんもここを歩いたのかなぁとか考えながらひとりニヤニヤしながら撮影をしていました。

20170718-A9_00534.jpg
(α9 / FE70-200 F2.8GM)

夕日を撮りに下山。雲の下に抜ければ見えるだろうという予想が当たりました。
大山牧場みるくの里から。美しいひとときでした。

20170719-A9_00013.jpg
(α9 / FE12-24 F4G)

さらに下山して米子市内へ。
皆生にある日帰り温泉「オーシャン」ですっきりさっぱり。仮眠して次の目的地を目指します。

20170719-A9_00002.jpg
2017.7.19 (α9 / FE70-200 F2.8GM)

通称ベタ踏み坂。車のCMで有名になった場所です。
この橋は鳥取と島根の県境にもなっていました。島根に上陸。

20170719-R2_00006.jpg
(α7R2 / FE12-24 F4G)

境水道大橋です。
たまたま途中で通った橋がクールでした。
ちょっと東京のゲートブリッジに似てる?

20170719-A9_00010.jpg
(α9 / FE12-24 F4G)

美保関灯台にて。
ここで朝焼けを見る予定でしたが、不発〜。
しかしその前に素晴らしい星空に出会えました。
左下の強い光は、漁火(いさりび)。魚を集めるための漁船の光です。

せっかくここまで来たのだからと出雲大社を目指します。
途中の鹿島多久の湯で目覚ましのお風呂と仮眠。

20170719-A9_00174.jpg
(α9 / FE24-70 F2.8GM)

そして出雲大社に到着です。
駐車場で車を降りたら上空にハロが。
さすが、日本一のパワースポットです^^

20170719-A9_00084.jpg
(α9 / FE24-70 F2.8GM)

帰りに、好きな映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の舞台になった、
一畑(いちばた)電車を撮影♪
粟津稲生神社を通過する姿です。

20170719-A9_00129.jpg
(α9 / FE24-70 F2.8GM)

そして鳥取まで戻ります。渋滞に巻き込まれ5時間もかかってしまいました。
これもまた思い出です^^
今回の走行距離は470キロ。ちょっとプラプラする予定が長い道のりになりました〜。
レンタカーを返し、鳥取駅の夕映えです。

20170719-A9_00251.jpg
(α9 / FE24-70 F2.8GM)

夜行バスに乗り込み、東京に戻ります。
今年もいい旅ができました^^

natsume
関連記事

コメント

非公開コメント